双子社長ブログ

ご存知ですか??地盤調査もセカンドオピニオンが大切なんです!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/06/27(木) 家づくりについて

木の家の価値を、地盤調査しながら伝えたい11.5代目です。

セカンドオピニオンって言葉をご存知でしょうか??
主に医療現場で使われている言葉ですが、主な意味はこんな感じ。

患者さんが納得のいく治療法を選択することができるように、治療の進行状況、次の段階の治療選択などについて、現在診療を受けている担当医とは別に、違う医療機関の医師に「第2の意見」を求めること。

ただ、本来の意味はこういうところにあります。

よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである。
(wikipediaより)

実はこれ、建築業界でもここ最近大切だと言われていまして
特に家づくりの中でも建てる前に行う、地盤調査がよく言われています。



地盤調査とは、建築予定地に対して家を建てる上で
その土地に家を建てても大丈夫なのか、地盤の性質を把握し
強度などを調査することであります。

調査で地盤が弱かったりすると、地盤改良工事の必要ありと判定され
当初計画していなかった費用が余計にかかることになります。

ここでポイントなのは、その地盤調査の判定が100%確実なものなのかどうかという点。
調査は機械がするとは言え、その機械を扱うのは人間がやることです。
人は100%ではないので、どこかでミスしたり失敗したりする生き物です。



だからこそ大切になってくるのが、セカンドオピニオンという考え方。
地盤調査で出てきた解析データを、他の会社さんにも見てもらって
第三者的な立場からも検証してもらんです!!

もちろん全部が全部、結果が覆るわけではないですが
たまにセカンドオピニオンだと改良必要なしという判定が出ることもあります。
(その場合、改良するかしないかはお客様判断にしています)

もし改良工事と言われて、どうしようか悩んでいる方は
ぜひセカンドオピニオンを使ってみるのをお勧めしますよ~^^

今日から2日間、会社の研修でなかなか連絡が取りにくくなっております。
御用の方はメールやFAXでご連絡いただくか、直接担当までご連絡くださいませ。


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全332ページ中)

ページトップへ