双子社長ブログ

ジェラートとアップルパイの圧倒的な相性について~ジェラート屋さんの冬事情~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2017/12/22(金) 食べ物ネタ

木の家の価値を、アップルパイ食べながら伝えたい11.5代目です。

それは、とあるお店のインスタグラム投稿から始まりました。



これ、何だか分かりますか??
まあ見ての通り、アップルパイです(笑)

おいしそうなのは勿論ですが、どこで売っているかがポイント。

パン屋?ケーキ屋?雑貨屋?カフェ??

そのどこでもありません。
どこで売っているかというと、こちらでございます。



住まいずに来る飲食店関係の間違い電話、ぶっちぎり1位である
ジェラテリアCUORE(クオーレ)さんです♪

その名前にピンと来る人は、このブログをよく読んでいただいている方です。
先日の食の祭典【Taste of Kirishima】にも提供していただいたお店です♪

まさかジェラート屋さんがアップルパイを焼くなんて・・・
さらに、あんなに美味しそうな写真をアップするなんて・・・
この写真を見た瞬間、私のスケジュールは決まりました。

13時に焼きたてが食べれるとのことで、その時間を逆算して今日のスケジュールを組み立てます。
私にこんな行動を起こさせるなんて、アップルパイの破壊力恐るべし(笑)



お店に到着すると、早速アップルパイさんたちを発見!!
バニラビーンズの甘い香りが食欲を激しく刺激してくれます。

ただ、私この瞬間とあることを思いついてしまったんです。
ジェラート屋さんなのに、アップルパイがある。
ということは、アップルパイだけを食べるのはもったいない。

むしろ、アップルパイにジェラートかけたらスゴイことになるのでは?!
まあこの流れは至極当然の流れですよね(笑)

オーナーさんに確認したところ、まさにその組み合わせがサイコーとのこと。
オーナーさんご夫婦は、とんかつとチキン南蛮の相性を理解されている方なので
ものすごく私と気が合うんですよね(笑) 

オススメの組み合わせとしては

アップルパイ + ミルクかクリームチーズ

がっつりいきたい場合は

アップルパイ + ピスタチオ

どっちか悩みましたが、11.5秒ほど考えた結果こうなりました。



クリームチーズとピスタチオのダブルにして
アップルパイとセットでいただくという贅沢なコース。

いざ実食してみると・・・



もうね、反則ですよこれ。
ただえさえアップルパイ単体でも美味しいのに、ジェラートと組み合わさることで
何て言うんでしょう、一つの料理として完成してしまうイメージ?!
レストランの最後のデザートで出してもいいレベルだと勝手に感じました♪

寒い時期に冷たいジェラートなんて~と思う方もいらっしゃいますが
そういう時期だからこそ、楽しめる食べ方があるわけですよ。ほんと。

このアップルパイは、毎日数量限定で予約などは出来ないとのことでしたので
気になる方は事前したりインスタをチェックするなどして、アップルパイを楽しんでください!

個人的には、アップルパイの上にジェラートをのせて食べるのを
心からお勧めしますよ!!焼きたてならなお良し^^



<お店データ>
ジェラテリア クオーレ
霧島市国分新町2-15-25
0995-47-5433
11:00~18:00 日曜日・月曜日・祝日定休日

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ




記事一覧

1ページ (全299ページ中)

ページトップへ