双子社長ブログ

基礎工事現場を見学しに行く時は十分な注意が必要です!~今日の現場から~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/01/11(金) 家づくりについて

木の家の価値を、現場から伝えたい11.5代目です。

今日の現場より。


基礎工事が始まっていまして、この日は生コン打設。
生コンを流し込むための型枠が建て込みされています。

そして生コン投入!!



やっぱり家の躯体工事だけでなく、この基礎工事も見ごたえありますね。
何もないところから基礎が出来ていくので、ビフォアアフタが分かりやすいからかな?!
これが自分の家だったら、ずっと見てても飽きないレベルかもしれませんね。

人によっては、基礎工事こそ見たいという方もいらっしゃるくらい。
でも注意しないといけないのは、建築現場は危険だということ。

特に工事中は、重機運搬などもしているので
小さいお子さんなどを連れてくると事故になる可能性も?!

ある程度、家が出来てきたらまだ大丈夫なのですが
こういう基礎工事の段階だと、結構危なかったりします。

気を付けたほうが良いポイントを上げると・・・

①小さいお子さんは目を離さないように
②作業中の場合は特に注意(無理に話しかけると危ないです)
③足元に色々と材料などが置いてあるので足元も注意
④危ないと思ったら近づかずに遠くから見る

こんな感じでしょうか。
見学に行く際の参考になれば幸いです!


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全314ページ中)

ページトップへ