有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

全てのデザインに意味がある!!ガーデンをデザインするお勉強

2017/04/21(金) 家づくりについて

木の家の価値を、ガーデニングしながら伝えたい11.5代目です。

今週末は、シークレットなイベントがあるのですが
そのイベントの為に、最終確認!!



スタッフ総動員で、お庭の勉強会でした。
講師はもちろんこの方!!

ガーデンデザイナーの星ひで樹さん。
最近、会うたびにGACKTに似てきていると勝手に思ってます(笑)



住まいずは、設計提案時に外構も提案するので
家だけではなく、ガーデニングのお勉強も頑張ります。

そんな師匠である、星さんのお庭講座。



アプローチの階段、ベンチの配置、インターホンの位置。
細かいところまで、すべて意味があって配置してあるんです。



家と庭が一つになって、初めて家庭になるわけです。
だから、庭ってすごく大切な家づくりの要素。

樹も植える位置から、向き、配置など
全て説明できるくらい意味が込められています。

ガーデニングを科学すると言ったほうがいいんでしょうか。
お庭の完成度で、家の見え方が全然違ってくるんですよね。

これでスタッフも、イベントに向けて準備万端?!
今週末お会いする皆さま、よろしくお願いします^^

第3回バーベキュー検定in鹿児島

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

 

1ページ (全446ページ中)