有村 健弘 11代目 有村 健弘

150年後の鹿児島を考える!!2泊3日のSELF合宿in川辺森の学校!!

2022/02/27(日) 街づくりについて

霧島を照らす希望の星を目指す11代目です。

 

2月も残すところわずかですが、

この週末の3日間会社を離れて

こんなところにいました。

 

というのも私が今所属しているNPO法人の運営合宿に参加していたんです。

それがこちら

薩摩リーダシップフォーラム「SELF」です。

 

SELFとは主に鹿児島の様々な分野の経営者や団体代表者で構成されていて、

より良い鹿児島を作っていくためにお互いが学びあい自己変革をしていく団体です。

 

私は昨年の合宿から参加させてもらっていますが、

「150年後の未来に何を遺せるか?」

という問いに凄く惹かれて今も自分で考えています。

 

今回はその運営会議ということで、

4月から始まる鹿児島県庁18階のコワーキングスペースや

その後に行われる薩摩会議などをどうすかという話をずっとしていました。

いつもと違う場所で仕事とも違うトピックについて考え話し合うのはとても新鮮で

時には外で話たり

時には火を囲んで夜遅くまで語り合ったりと

貴重な経験をさせてもらいました。

お陰様で4月末の薩摩会議では大役を仰せつかることになりそうなので、

内容についてはまた告知していきますね!!

 

参加者の皆さまお疲れ様でした!!

1ページ (全469ページ中)