双子社長ブログ

うどん県で、うどんではなく中華そばを食べる?!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2020/02/01(土) 食べ物ネタ

木の家の価値を、うどん食べながら伝えたい11.5代目です。

この2日間、実はこっそり四国は香川県に行ってきました。
香川は人生3回目くらいなのですが、とりあえず道中は
たまねぎスープでエネチャージ!

これが美味しすぎて飲みすぎたのはナイショの話。

もちろんお仕事で行ってきたのですが、結構突っ込まれるのは
あれを食べたかどうかということ。それは・・・

はい、うどんでございます。
訪問先でも、うどんのことで色々とレクチャーを受けたのですが
ここで気になったのは、うどんではなく中華そばというワード。

製麺所がたくさんある香川県ですが、うどんだけではなく
中華そばも美味しいとのことで、あえてそちらを食べてみました。

どこのうどん屋さんも、気合入っていて感心します。

うどんがメインのお店でも、ありました!中華そば。
ということで、早速オーダー。

持ってこられたのがこちらの中華そば。
周りを見渡すと、結構うどんではなく中華そば食べてる人が少なくない感じ。
好みでトッピングして食べてみると・・・

うまーーーー!!
あっさりしていて、中華そばとは言いますが
個人的にはにゅうめんに近い感じ?! これはこれで大いにありですよ。
これが290円で食べれるなんて、恐るべし香川県・・・

今回お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
霧島にもこんなうどん屋さんが欲しいなと思った次第です♪

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧

1ページ (全353ページ中)

ページトップへ