双子社長ブログ

新築は地鎮祭リノベーションはお清め式?!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/07/11(水) 家づくりについて

木の家の価値を、リノベーションしながら伝えたい11.5代目です。

ある日の朝、リノベーションのお清め式がありました。



工事を始める前、新築であれば地鎮祭を行いますよね。
リノベーション工事などをする時は、お清め式というのを行うことがあります。
ただ、リノベーション工事ではこのお清め式をする習慣があまりないので
お施主様がご希望であれば行うというスタンスでやってます。

ただ、地鎮祭のそれとはちょっとやり方が違います。
違う点をまとめてみました♪

・特にお供え物が必要ない
・酒、米、塩は準備
・家の四方以外に水回りに酒米塩をまく

流れ的には、地鎮祭と似てはいるのですが
既存の建物の中でするので、ちょっと雰囲気が違いますね。



水回りにまくので、台所・お風呂・トイレなどが該当します。
今まで住んでいた家ならまだしも、リノベーションは中古住宅を購入して
工事することが多いので、人様が住んでいた家だから清めるという側面もあるようです。



家の四隅以外にも、お庭もお清めします。
既に家が建っているからこそのポイントですね。



I様、どんなバーベキューお部屋が出来るか今から楽しみ過ぎます!
あくまで、リノベーション工事のお清めは任意でしていますので
ご利用は計画的にお願いします♪(お金がかかりますから・・・・)


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全307ページ中)

ページトップへ