有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

上棟式の破魔矢ってどっちに向けたほうがいいの?!

2020/11/28(土) 家づくりについて

木の家の価値を、破魔矢飾りながら伝えたい11.5代目です。

今日は元気に上棟餅まき式!!

比較的過ごしやすい天気なので、上棟式にはもってこいです。
そのお陰か写真に入りきらないくらい、たくさんの方に集まっていただき
感謝感激でございました♪

そんな中、今回質問を頂いたのがこちら。

この矢のことでございます。
これは、紅蓮の弓矢ではなく破魔矢と呼ばれるもの。

破魔矢とは邪気・邪意・邪道・邪心等の妖気を破り浄化する力があると言われていて
これを上棟式の時に飾ることが結構多いです。(地域による)

そんなこんなで、今回聞かれたのが
この破魔矢はどの方角に向けるのか?という点。

これは地域によって違ったり、その住宅会社の考え方もあったりなのですが
住まいずの場合は、親戚や身内の方がいない方角に向けています。

これは、邪気を払うのが目的なのでその向きに親戚の方がいらっしゃると
その邪気が当たってしまうという考え方に基づいています。(あくまで住まいずのパターンです)

そもそも破魔矢を飾らなかったり、鬼門の向きに向けるというパターンもあるようなので
気になった方は、家を建ててもらう工務店さんに聞いてもらったほうがいいと思いますよ^^

Uさんの同僚さんである某大学職員の方!
いつも、ブログ読んでいただきありがとうございます^^
やっぱりキンパは飲み物ですよ~♪


友だち追加
(大好評♪LINEで家づくりの相談受付中です)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

1ページ (全442ページ中)