双子社長ブログ

設計士たちの天下一武道会?!デザイン研修会

有村 健弘 11代目 有村 健弘

霧島市のポップスターを目指す11代目です。

 

今週はひたすら出張ウィークなのですが、

設計スタッフを連れて東京に行った時のお話を。

それは全国の工務店の設計スタッフの育成コース

略してBDC(ビルダーズデザインクラブ)と呼ばれているもので

定期的に開催されているものです。

基本的には会社バラバラで1つのチームを作り

与えられた課題をこなして最終的にはプランを描いていくのですが、

これがなかなか大変な内容なんです!

 

というのも、社内でも設計士同士でお互いのプランを見せ合うことはなかなかなく、

ましてやそれの評価もするというのはかなりプレッシャーもあります。

でも、客観的な評価を受けることで自分の伸びしろを確認できるし

更なる成長も期待できます。

 

今回は星さんにもお願いして講義と講評をしてもらいましたが、

非常に皆刺激を受けていました。

40人以上の設計士のそれぞれのプランの採点に参加させて頂きましたが、

厳しい目の中、弊社スタッフが高評価を頂くことが出来てホッとするところでした。

会の後には仲間たちと忘年会。

 

皆お互いのノウハウを包み隠さず共有してくれるので

有難い限りです。

 

参加された皆さまお疲れ様でした^^

記事一覧

1ページ (全346ページ中)

ページトップへ