ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を、ポッキー食べながら伝えたい11.5代目です。

お昼の打ち合わせが終わって、急に妻からこんなLINEが・・・

妻 「今日は11月11日だけど、何の日か覚えてる??」

私 「え?!そ、そう言えば君に初めて会った日だよね!!」

妻 「は???ポッキーの日だけど。。。ということで、何かポッキー買ってきてね。」

ポッキーの日と、初めて会った日を間違ってしまって11.5秒ほど凹みましたが
何でそんなにポッキーのことを気にするのかというところがポイントです♪

確かに11月11日はポッキーの日ではあるのですが、これって妻の生まれ故郷である韓国でもそうなんです!
盛り上がり具合は、「第二のバレンタインデー」と呼ばれるくらい大盛り上がり!!
(ちなみに韓国では、ペペロという名前で売ってます。だからペペロDAYという感じ)
詳しく知りたい方は、こちらを読んでみてください~



ということで、我が家のポッキーの日はいつもの3種類を購入。
個人的にオススメなのは、一番右端のココア仕上げ。大人の味がするポッキーなので重宝してます^^



ただここでひとつ問題が。三男坊が食べるポッキーの食べ方が問題で
チョコレートがかかっていない部分をわざと食べないという荒業を?!



ただ食べないだけではなく、わざわざ並べてくれるので
恐らく食べられないと思ってるんでしょうね。大人では出来ない発想です(笑)
家では1年に1回しか買わないから、食べ方が純粋に分からないかもしれません^^;
ということで、ポッキーさんまた来年会いましょ~~

ちなみに、ポッキー&プリッツの日なのに、プリッツのこと忘れてたのはナイショです。。。。

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ