ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

家づくりで最も盛り上がるイベントと言えば、もち投げをする上棟式!
近所の方を巻き込んで、屋根の上から投げるのは快感?!



住まいずとしても、少しでも思い出に残るように
ご家族や関係者にはハッピを着て演出をしています。

が!!

みんながみんな、ハッピを着ると
お施主さんが目立たないのでは?という意見が社内で噴出。

確かに、遠くから見れば誰がお施主さんか分かりにくいかも。。。



そこで、住まいずがいつも大変お世話になっている
いちき串木野の亀﨑染工の亀﨑先輩にお願いして、とっておきのものを作ってもらいました。



「本日の施主」たすき!!!

よく宴会などで使う、本日の主役の家づくりバージョンです。
もちろん、一つだけでなくご夫婦用に二つあるので安心♪



かけてみると、こんな感じ。

いい!

これは目立つな~♪

ただ、恥ずかしくてかけなくない人もいる可能性があるので
あくまで希望者のみにかけてもらいますが、正直かけて欲しい(笑)

今年は、こんな感じで色々と作っていくかもです。

亀﨑先輩、ありがとうございました!!

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ