ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を、カレー食べながら伝えたい11.5代目です。

私と打ち合わせをするお客様は、よく食べ物ネタを出してきます。
家づくりの話より、食づくりの話が多くなることもあったりなかったり。

そんな中、先日あったお話がこちらでした。

「カツカレーと、メンチカツカレーどちらが好きですか?」

実は私、霧島市で唯一のカレー専門店であるココイチに行く時は
メンチカツカレーしか頼まないんです。

この事情を知っているお客様からの質問だったので
いいところついてくるな~と思ったわけです。

この質問を何人かにしてみましたが、ほとんどの人がカツカレーと答えます。
むしろ、メンチカツカレー食べたことないという人がかなり多いのにびっくり。



メンチカツカレーのメリットとしては、食べやすさにあると思っています。
スプーンで簡単に切れるので、うまく分解して口に運びやすい。
メンチカツから流れる肉汁とルーとの相性が良すぎるので、バクバク食べれちゃう感じ。

残念なのは、メニューにないお店が結構多いという事。
食べたくても、メニューになければ食べれないですもんね。



カツカレーは、やっぱりこのガツンとくるボリューム。
噛めば噛むほど肉のうま味が体に流れ込んでくるので、肉食ったーという満足感が堪らない。
敢えてソースをかけて食べると、カレーとソースが溶け合って味がまろやかに。二度おいしいカレーになります!

お互いに、メリットがありすぎるのでどちが好きかだなんて絶対に選べません(笑)
むしろ、どっちも食べたいくらい?!

ただ、メンチカツカレーはメニューに置いていないお店が多いので
メニューにあればメンチカツカレー、なければカツカレーという感じでしょうかね。

Sさん、こんな感じでいいですか?(笑)

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ