ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を、車いすを押しながら伝えたい11.5代目です。

先日、こんなところに行ってきました。



霧島市社会福祉協議会の、ふれあい福祉センター。
何のために行ったかというと、これを借りるためだったんですよ。



あ、私が使う訳じゃないですよ!!

最近、学校に行き始めた骨折中の12.5代目用に借りたんです。



松葉づえだけだと、校内の移動時間がかなりかかるため
車いすがあれば便利かな~と思っていたんです。

そこで紹介してもらったのが、この施設だったわけなんですね。

最大2か月、無料で車いすをレンタルできるということで
ものすご~~く助かってます^^ 霧島市さん、ありがとう!!

これで気兼ねなく外に連れ出せるので、家に閉じこもらなくても済みます。
歩けるようになるまで、まだまだ時間がかかるみたいですが
周囲の皆さんの助けが本当にありがたいです!!



台数に限りがありますので、利用されたい方は
事前にお近くの社会福祉協議会に連絡するのをお勧めします^^

ちなみに、車いすに乗ってどこに遊びに行きたいかを聞いたところ

「かつ丼を食べに行きたい!」とのことでした。

遊びに行くことが、かつ丼を食べることだと全く知らなかったのはナイショです。

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ