ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を、楽しく伝えたい11.5代目です。

今朝はお家のお引き渡しからスタートでした。



毎回思いますが、お引き渡しの時ってちょっとセンチメンタルな気分になります。
体験したことは全くありませんが、娘を嫁に出すような感じ?!
長い時間関わったお家なので、寂しさを感じちゃうんですよね~。

そんなお客様とのお話の中で印象残ったフレーズがあります。

【業界のイメージが変わりました!】

これって結構よく聞くお話なんです。

経験上、住宅会社のイメージってこんな声が多かったです。

・気軽に相談したいけど敷居が高い
・職人さんたちが堅い感じで近寄りがたいイメージ
・騙されそうな気がする
・話をちゃんと聞いてくれなさそう

他にも色々ありましたが、総じて言えるのは
あんまりいいイメージがないということ^^;

一生に一度の家づくりなので、どうしても慎重になるという背景もありますが
家づくりって楽しくしていいんですよ~ってお伝えしたいですね^^

今日の打ち合わせも、半分くらいはお肉の話してたし(笑)

この敷居が高いイメージをなくして、気軽に相談できる雰囲気を
業界全体で作っていきたいところです。

ポイントは、作り手も一緒に楽しむことなのかなと思ったり。
お客様に楽しんでって言っても、自分たちが楽しまないと説得力無いですからね(笑)

Nさん、お引き渡しおめでとうございました!
あの後はしっかり寄り道しないで帰りましたよ(笑)
しばらくは三股ロスになりそうです♪

お土産もありがとうございました!



友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ