ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値をミルフィーユ鍋をしながら伝えたい11.5代目です。

朝起きたら、いつもネットでニュースの確認をしているのですが
時事ニュースを読んでるかと思ったら、たまにこんな記事で癒されてます。

それがこちら



ここ数年、よく耳にするミルフィーユ鍋。
白菜と豚バラを交互に積み重ねていくシンプルなお鍋です。

家では作ったことはなく、人のお家で食べたことがあるくらいだったのですが
こんな記事を読んでしまうと、家でやりたくなっちゃうわけですよ。

さらに、Facebookにシェアしたら色々とアドバイスもいただきました。
始める前にシェアしてよかったーー。

とりあえず、ノーマルなミルフィーユ鍋に
チーズ、ブロッコリー、トマト、コンソメ追加することに決定!

ということで、いざ調理開始。



白菜と豚バラを交互にミルフィーユしていきます。
包丁をちゃんと選ばないと、お肉を挟んであるせいか切りにくいので注意が必要。



なぜか、キノコ類も付け加えて完成!!
あんまり見た目がよくないですが。。。

ちなみに、普通にお鍋を食べるのではなく
ポン酢を入れて煮たトマトを投入!



トマトとポン酢を混ぜて、その中に具を入れて食べます。



う、うますぎる!!!

今まで相当な回数、お鍋を家でしてきましたが
今回のは歴代No.1と言ってもいいくらい美味しいかったです♪

トマトの酸味が何ともいえないですね~
早くこういうお鍋を試せばよかったと心から後悔。



〆はもちろん、チーズたっぷりにバジルも投入したおじや。
1歳児の12.7代目も「うまー!」を連発して完食。



まだ試したことのない方は、ぜひミルフィーユ鍋inトマトをお試しください♪
次回はパスタ入れてみよー。 アドバイスして頂いたみなさん、ありがとうございました^^

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ