ページトップへ

双子社長ブログ

木の家の価値を住宅ローンの審査をしながら伝えたい11.5代目です。

今週末は見学会で、色々お客様と楽しくお話しできてうれしかったです!
お越しいただいた皆様、いつもブログを読んでいただきありがとうございます^^

ところで、家づくりでほとんどの人が避けては通れないものがあります。

それは、住宅ローン。



土地がない方は家と土地のお金が必要になるので
さらに住宅ローンの力を借りないといけないですよね。

初めての家づくりに、初めての住宅ローン。
審査にちゃんと通るのか、不安を感じる人も多いと思います。

特に、展示会などのイベントをすると
そういう住宅ローンの相談が後を絶ちません。

不安に思っている方の中には、過去にしてしまったことのせいで
審査に落ちるのではと思う人が多いです。

例えば・・・

・クレジットカードの残高不足を結構頻繁にやらかした
・色々買い物をして、全部リボ払いにしている
・配偶者に言えない借金がある  
・健康に不安がある

などなど

なぜか分かりませんが、私が応対するお客様は
上記に該当する人が多いんですよ。これホントに(笑)

既に、ローンの審査に落ちたことがある人もいるくらいなので
思った以上に、ローンの審査って落ちる人はいらっしゃいます。

でも大切なのは、そんな不安があっても実際に審査してみないと
受かるか落ちるかなんてわからないんです。

さらに言うと、落ちても全然大丈夫!!
なぜ落ちたのかを分析して、次の傾向と対策につなげればいいわけですからね^^

何も動かずに不安がっているのが一番よくありません!

そういう不安に思う方にオススメしているのは

住宅会社の担当者と一緒に、金融機関に行くこと。

え?!

住宅会社の人って、金融機関に一緒に行ってくれるのものなの??
と思われる方もいらっしゃいますが、大抵の会社はOKだと思います!(個人的観測)

行くなら、個人的な事情を前もって共有してから行くともっといいですね。

金融機関の担当者の方から色々と質問されても
住宅会社の人が、うまくフォローしてくれるから安心です♪

私も、たまに金融機関に同行したりしますが
同行することで審査に落ちた人が受かったりすることも多々あります。

落ちたからといって、諦めたらそこで試合終了です。
こういう経験をすると、改めて住宅ローンで落ちてからが勝負だなって実感するんですよ。

ローンに落ちた人も、心配事が多い人も
住宅会社の担当者に全部ぶつけて、思いっきり頼ってもいいんですからねー!

住宅会社のスタッフは、あなたの人生のパートナーですよ^^

ちなみに、打ち合わせが盛り上がりすぎて
思わずパスタを夜に食べてしまったのはナイショです♪



一日の〆にアマトリチャーナはオススメ!



住宅ローンについては、以下の記事も参考にどうぞ♪

住宅ローンは落ちてからが勝負!!

やっぱり住宅ローンは落ちてからが勝負

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

 

11.5代目のインスタグラムはコチラ